「不思議だ」の日記

Assy(在導万創)のブログ。デザイナー見習いの作家です。小説と詩集と日記を書いています。

2012-07-12

=2012-07-12=

ワードからコピー

1つ1つ 17:29

1つ1つのことを、良く考えた。
捉えて実現可能性を考えた。

Linux 17:29

Linuxは、開発体制が優れている。
メーリングリストとパッチを使った、自由投稿、参加型の開発は、
マス・コラボレーションだったGNUにバザール開発という意味を付加し、
注目された。
そののちに、GNUプロジェクトであるGNOMEGCCや、Googleなどに影響を与えた。

統一 17:30

統一すれば、同じOSに誰もがパッチを寄贈する。
統一しないのがおかしい。

作曲 17:37

作曲がしたい。僕は、ピアノが出来る。
作曲をしていると、楽だ。
文章を書きたくない。つらい。

書いている 17:39

書いていると治る。
何かしていると治る。
後は、作曲し、音楽を聴いていると治る。

自由 17:43

自由の悪い点は、ものが多すぎる。
インターネットで、無料のものが幾らでもある。
何も買わなくなった。
コンビニだけで用が足りる。

出来る 17:47

出来ることからやればいい。
出来ることを考えれば良い。
出来ないことも、出来るようになる。

日本 17:49

日本は悪い。
電信柱の、送電線だ。扇風機で、相撲だ。
死ぬほど怖い。

まず 18:09

まず最初に、最後の地点を決める。
あとは、1つ1つ戻っていく。
全てを戻して、低くして全て考える。
思い出さず、全部覚えて分かる。

逆から 18:10

逆から読めるようにする。
それが、永遠に続く。
そして、きちんと分かったこと、分析したことから、神を作る。
国家のモデルを作ると良いだろう。

恐怖 18:11

恐怖が無くなれば、死を耐えること。
そして、全てを治し、全ての側面から、全てを知ること。

物理 18:14

物理は、現象を法則、ものをエネルギーとし、
あるもの、無いもの、あるはずだけれど、無く見えるものを考えると良い。

物理 18:15

物理学は、幾何学と法則だ。
数学は、数と論理の哲学だ。
物理は、あるものを全部知り、数学は、論理を全て知る。

つらい 18:18

辛いことを継続するならば、馬鹿を全てしなさい。

想像力 18:19

想像力で、世界を想定し、世界に認識を適用して、覚えて、自由に考えると、楽しい。

Windows 18:21

Windowsフリーソフトは、すでに幾らでもあった。
Linuxならば、まだ少ないと思った。
しかし、何も出来なかった。

何か 18:25

何かきちんと知りたい。

パソコン 18:28

パソコンとWikiのおかげで、日本は賢くなっている。
賢いホームページが増えた。
2ちゃんねるの代替としてのツイッターの出現で、悪いものも無くなった。
そして、Facebookはインターネットの自由すぎる特性を解決する。

パソコン 18:29

しかし、悪い点は、何も分からない、黒いだけの暗闇世界になった。
パソコン、民主党、左翼のおかげで、悪い世界になった。
小沢は、同じことを繰り返す。

Linux 18:31

Linuxは、誰もが作れば発展するだろうか?
普及すれば、作るようになるだろうか?

アメリカ 18:32

アメリカが悪いように見える。馬鹿だ。
ロシアは見るからに賢い。悪いが。

物理 18:34

僕は、物理は出来ない。
学校にあまり意味が無い人間だ。

パソコン 18:39

パソコンのおかげで、景気が低迷している。

パソコン 18:40

パソコンは儲かる。
一度作れば、あとは使うだけだ。
そして、コピーし、違法コピーを禁止すれば、
1つ作るだけで、全員分儲かる。

商用 18:41

商用ソフトは、誰も買っていない。
フリーソフトで事足りる。

知る 18:44

「知る」はつまらない。
書くのを止めれば終わりだ。

数学 18:45

数学、機械、歴史は、知りたくない。

再理解 18:46

皆の理解を、自分で作って、再理解すると良い。

日本 18:48

日本を知り、自分の出来ることを増やすのが賢い。

戦い 18:50

戦いでも分かればいい。

日本 18:53

日本には、美しい建築や、美味しい料理がある。
東京には、一番新しい文化が栄える。
経済圏として、世界第三位だ。
中国に次ぐ、アジアの大国だ。

出来事 18:55

出来事を知ればいい。

宇多田 18:58

宇多田ヒカルを聴いていると、キモイが無くなって治る。
やることが無いならば、宇多田を聴けばいい。

絢香 19:02

絢香が良い。さらに良い。

心 19:03

聴いていると、心が治る。

広島 19:05

広島の普通は、カープだ。
後は、原爆ドームと宮島、お好み焼きだ。
広島には何もない。

テレビ 19:07

テレビは良い方だ。テレビを信頼せよ。

広島 19:10

広島の特徴は、交通網だ。
路面電車や、モノレールのようなアストラムラインがある。
後は、呉は自衛隊がある影響で、重工業と海港が発達している。
もちろんJRはある。

瀬戸内海 19:10

瀬戸内海に、島がたくさんあるのが、広島の特徴だ。
後は、なぜか箱ものを色んなところに分散して作る。

平和 19:12

広島の一番の特徴は、筋金入りの平和主義と、核兵器廃絶だ。
平和祈念式典が開かれ、平和公園では、折鶴を集めて、平和の尊さを世界に発信している。
核兵器を唯一使用したアメリカが嫌いだ。

広島 19:15

広島の有名人は、ポルノグラフィティPerfumeアンガールズだ。
色々と、悪くはないが、キモイ。

路面電車 19:15

路面電車は、各地の廃線した路面電車を集め、「生きた電車の博物館」と言われている。

ロシア 19:21

ロシアは嫌いだ。ドイツの方が好きだ。

好きな街 19:24

好きな街は、姫路だ。
姫路城があり、昔高校に行き、病院に通っていた。

東京 19:25

東京は嫌いだ。
一度行って、あまりにおかしく見えた。
渋谷、新宿、秋葉原が嫌いだ。

日本 19:26

日本が好きな方が良い。
日本が嫌いな日本のナチは悪い。
独ソ、イスラムは敵だ。

日本 19:27

日本には、何もない。普通、テレビしかない。
都会には、美味いものが適当にある。
田舎は悲惨に、農家と町工場がある。
あとは、ものが多く、金があり、豊かだ。

広島 19:29

広島のいいところは、広島だけ独自の企業がある。
マツダフタバ図書などがそうである。
あとは、特に何もない。
お好み焼き屋が、いたるところにある。

最近 19:30

最近流行っているものは、Androidとワイルドだぜえだ。

広島 19:33

広島人は、金が好きだ。

ゲイツ 19:33

ゲイツは金だ。金があるから出来る。
社員はあり得ないものばかり作っている。
未来を知るボットなどを作っているが、
本当は、ただの金だ。

広島 19:35

僕のようになる広島人が多すぎる。
ポルノグラフィティは、同じだ。

なるわけない 19:36

なるわけない。
クズな左翼が戦いでヒトラーになり、神で反省する人間は居ない。

人間 19:41

人間よ、統治と自由の中で生きよ!
常に判断し、芸術作品を作り出せ!

女 19:41

人間は、女が居ると楽だが、僕には居ない。

楽 19:43

僕が楽な理由は、昔、歩き回って、疲れていたこと、
本気で頭を使い、心は怖かった。
そのような年月が幾らも多かったため、少しぐらい辛くても、楽と思える。
しかし、それが悪い。辛い方を取らず、楽にするだけで、僕は楽になる。

食べ物 19:44

良く考えると、食べ物と睡眠が必要だ。
金と住居が必要だ。

キモイ 19:47

キモイ人間は、滅びた方が良い。
2ちゃんねるよ、滅びよ!

カイト 19:48

カイトは左翼、スバルは神、サラはヒトラーだ。

ゲイツ 19:50

マイクロソフトの良い点は、あれが儲かると、全部の産業が発展する。
むしろ、ゲイツは悲惨だ。一番成功したおかげで、何もなくなっている。
ゲーテと同じだ。

シラー 19:51

シラーほど出来たように見える。
シラーは、ドイツの文学者で、第九の歌詞で有名な、古典主義の詩人だ。
ゲーテと並ぶ、ドイツの最高の詩人だ。

ゲーテ 19:54

ゲーテほど出来たようで、それは無い。

何もない 19:55

何もないを治さなくていい。
賢い人間だけが、何もなくなる。
神の試練を超え、自分の力で新しい人間になる。

元 19:56

元のカイトがキモイだけで、スバルにしかならないのが僕だ。

パソコン 19:57

パソコンは要らない。
いや、要らないとは言うが、人知を超えた賢さを持っているのがコンピュータだ。
いや、そんなことはない。ただの機械、道具だ。

何かが悪い 19:58

何かを悪いと思った方が良い。
一番悪いのは、テレビだ。
人間社会を作る代わり、人間社会を壊している。
全てはマスコミの思うがままだ。

森の精 20:00

森の精に聞いてみた。
「僕は何ですか?」
森の精は答えた。
「決断力の無い、ガラクタを作る、自由なのに自由でない、皆を幸福にする王だ。」

森の精 20:01

森の精に聞いたみた。
「僕はどうすべきですか?」
森の精は答えた。
「自分をもっと好きになり、そして、嫌いになるべきだ。」

森の精 20:02

森の精に聞いた。
「本当に知るべきことは何ですか?」
森の精は答えた。
「本当の自由と、平等の価値だ。」

森の精 20:03

森の精に聞いた。
「もっとしなければならないことは、何ですか?」
森の精は答えた。
「神ならば、本当の王になれと言うだろうが、
私たち精霊は、もっと自分の自由になれ、と言う。
好きにすればいい。それが怖いだけだ。」

好きなもの 20:05

好きなものを決め、嫌いなものを決めること。
正しい世界と、賢いの全てが好きだ。
そこが悪い。馬鹿な正しさと、馬鹿な賢いしかない。

僕 20:06

僕は賢い。もっと自由な方が良い。
分かるようになって、考えれば良い。
間違ってもいい。間違っていないだろう。

言葉 20:07

僕は、言葉が怖い。想像力と感情がさらに怖い。
永遠に続く、機械のロボットになった。

世界 20:09

世界にあるものを覚えていない。
教わらなければ何も分からない。
しかし、学校は要らない。

見たもの 20:11

見たものをそのまま、考えて、覚えればいい。
言葉で表現すれば、覚える。

賢さ 20:12

賢さは、意味、論理、本質だ。

悪い国 20:14

悪い国は無い。どの国もまともだ。
悪くなれば、革命で倒れる。
今のところ、悪い国はあまりないが、
反動主義を統制しているところに、悪い国が多い。

数 20:15

良く考えると、数しかないのが世界だ。
時計の時刻、質量、運動量、温度などである。

家庭 20:17

他の家庭はどうでもいいが、他の人間は重要である。
知り合いを増やせば、その分楽しめる。
あとは、昔から恋愛である。

宇多田ヒカル 20:18

僕はロシアだから、宇多田ヒカルは好まない。
それこそ彼女は、ニューヨーク出身で、普通だ。

人 20:20

人の話を信じなさい。
国王、独裁者、戦争、革命、滅び、発展しない、全体主義、が一番悪い。

数える 20:21

数えることと、計算することで、人は知性がつく。
つまり、知性なんか馬鹿だ。
知性は、要らない。

知性 20:22

知性は、全部同じだ。
ピアノでも、英語でも、執筆でも、数学でも、プログラミングでも、何でもつく。
どれか1つをすれば、人間は全て分かる。

全部 20:22

全部支配された方が楽なようで、それは無い。
全部自由な方が楽だ。

神や共産党 20:23

神や共産党は、人民をバカと言い、支配者による楽を作る。
共産党が考える楽は、一番悪い。

アフリカ 20:25

アフリカは、金を援助されるだけでなく、自ら考え、自分で稼がなければならない。
自由な世界で、他を助けることは、難しい。
学校を作っても、すぐに戦争で荒廃してしまう。
エイズや内戦のおかげで、何も発展しない。
最近も変わらないだろう。

帝国 20:26

帝国にしなければ、楽にならないかもしれない。
帝国にすれば、アフリカは解決しない。
いつもの植民地となって、白人の奴隷となるだけだ。

大学 20:30

アメリカの工業大学が、アフリカの悲惨な人間に
コンピュータをオープンソースで配布している。

大学 20:31

大学は、アフリカは考えている。
何をしているかというと、良く分からない。
国連の活動と、考えるべき重要な点を教えている。
あとは、赤い羽根募金をしている。

もの 20:50

ものに共通することは、
買った、置いてある、まだ使える、だ。

すでに 20:52

すでに作った論理に従う、
ピースや部品を作る、で分かる。
大学やプログラムはそのように出来る。
逆の積み重ねだ。

人間 20:55

人間は戦うものだ。
戦わなければ分からない。

世界 20:57

世界は、ものを売っているだけだ。
自分やものに何も無い。
他人にいろいろとある。
まず、家族からだ。

学校 20:59

学校と会社のせいで、みんな馬鹿だ。

抽象化 21:03

抽象化した言葉を使わず、
具体的に考えれば良い。

政治家 21:06

政治家、国会議員は、選挙で勝って、議員になっている。
国民の代表だ。

公務員 21:08

公務員も、試験に受かった人間だ。
自由は、みんなで平等に決める自由だ。

学歴 21:09

学歴と金の世界だ。

戦争 21:10

戦争は悪いため、全体主義は悪い。

個人 21:12

個人主義が賢く見える。
他人、国なんかどうでも良い。
しかし、それでは豊かにならないし、弱い。

普通 21:14

普通、何かするを考える。
あとは、比較して考える。

戦争 21:17

戦争、民族主義、支配、全体主義が悪い。
死ぬ。そして、それに加担する。

民主主義 21:20

民主主義は、選挙で代表を選ぶ。
選挙カーの演説を聞き、新聞に演説が載る。
皆で投票する。
悪い点は、あまり無い。組織票や資本家が悪い。

民主主義 21:23

民主主義は、国会で議論して法律を決める。
そして、有権者は、テレビや新聞で判断する。
テレビがなければ、何も分からない。
日本がここまで賢くなったのは、テレビの影響がある。
しかし同時に、テレビのせいで、悪くもなっている。

政府 21:25

政府は、一番上だ。
自民党民主党の悪い点は、何もしない。
一番上が何もしない、漂う世界になった。

パソコン 21:27

パソコンは、映像、音楽、文章、プログラム、何でも処理出来る。
そういうものは、手順と計算だ。

メロディ 21:29

メロディは、どの音源でも共通だ。
本質的に、ピアノとスピーカーは同じだ。

過去 21:30

過去は忘れて良い。
他人と同じだ。

本質 21:34

本質的に服とカーテンは同じだ。
身を隠す。

概念 21:36

概念は、基礎と応用の総括のようなもの。
オブジェクト志向で、クラスライブラリを作る。

概念 21:38

概念的には、国家、ものと光、生き物、時間などがあり、
その本質は、支配、存在、生きる、過ぎる、である。

分かる 21:40

分かるのは悪い。
分かった方が辛い。

光 21:42

光は、照らすだけで、まわりのものが全部見える。

過去 21:47

過去なんかどうでも良い。
自分の過去にとらわれず、
自分を否定出来る人間であれ。

世界 21:49

世界に立ち向かえ。
皆を守れ。

何も 22:01

何も分からない。それが良い。

民主主義 22:08

民主主義は、独裁者、戦争、全体主義でないのが賢い。
そのように、悪いものが悪いと賢い。

強制 22:09

強制するな。自由でなければならない。

人 22:11

人を恨むな。
相手を許し、従え。

自分 22:13

自分を信じるな。疑え。

出来るだけ遅く 22:37

出来るだけ遅くした。
そこが悪い。

すべて 22:47

すべてを無くして考える心理探求は悪い。
外側から近づける、もう一度やるために退行するは、悪い。
恐怖を克服するのは悪い。
休みたい、分かりたい、治したい、は悪い。

繰り返すな 22:51

繰り返すな。
話すな。
教えるな。
相手の自由を尊重せよ。
全部思い出すは、悪い。
見るのが怖いは、悪い。
思い出してすべて与えるは、悪い。
すべて言い、テレビに勝つは、悪い。
相手を想像し、勝つ、操作する、治すは、悪い。
希望も失望も悪い。
宣言、対話、悪い。
責任、支配、意見、アドバイス、悪い。

ヒトラー 22:53

ヒトラーは悪い人間だ。
天皇は日本の王だ。
それらと戦うべきでない。
僕は、誰も知らない個人だ。
思考を書くべきでない。
相手は何も考えない。分からない。

記録 22:54

記録は悪い。

決める 22:55

決めるのが悪い。
きちんと支配するのは、悪い。

神や黒人 23:02

神や黒人が居た。
神は断言し、黒人は疑問を含む。
思い出し、意識を減らし、時計にする戦いは、
神とともに、自分を二つに分けるだけになった。

神 23:04

神は分かり得ないことを教えるが、悪い。
神の言葉を忘れた方が良い。

感覚 23:12

感覚が優れすぎだ。
止まれば死ぬ。
言葉があまりに悪くなった。
神は何も考えていない。

テレビ 23:12

テレビのせいにしても、悪いだけだ。

みんな 23:14

みんなを目覚めさせるのは、悪い。
網羅するのは、悪い。

核兵器 23:15

核兵器、ロボット、反抗、真実が明るみになるのが怖かった。
みんなを馬鹿にしたのは、僕だ。

夢 23:17

夢、数字、同性愛、女、神が多かった。
お茶が怖かった。夢を恐れている。
いろんなところに行った。
認知がおかしい。

神 23:19

自分を神と思った。
そこでは、神の王国と皆は僕に歌を歌う。
キリストは神の子だ。

思考 23:21

思考を最後までする。
死が多かった。
赤ん坊の普通が分からない。
怖い。感情が二つある。

帝王 23:23

タリバンの帝王が、そのまま神になった。
時計は、心の声になった。
何を見るのも怖い。
本当に見ていない。

いつも 23:24

いつも怖いが、病院に行くと楽だ。

何も 23:26

何も分からなかった。
分かりたかった。
賢くなりたかった。
語学をしたかった。
何もしていない。

自分 23:28

自分を守るだけだが、書くだけ楽だった。
他人への言葉は、そのまま自分へ向けての言葉になった。

自由 23:29

自由と人生だけを永遠に書いた。
全部自分にし、全員を自由とする。
そこに高まりがあれば良い。

科学 23:30

科学を全部したかった。
あらゆるものに適用できる科学は、
包括し、すべてを含む科学になった。

人生 23:30

人生は自由で、自由は環境だ。

心理 23:33

心理学で治していた。
それは、普通に治すに変わった。
心理学は、裏の理由と行動の関係から、
ビジョン、精神分析、過去世、神になった。

書いた 23:35

書いた文章は、wikiに残した。
全部の文章を書いた。
本気で書いた。
自由と言っている。
ランダムに、過去と世界観を書いた。

女 23:36

女になりたい、と言っていた。

自由 23:37

自由な社会主義が、わりと多かった。

昔 23:40

昔は、みんなを賢いと思っていた。
自由の無いもの、公平でないものが嫌いだった。
しかし、それは、変わった。
みんなは、馬鹿に見えた。
自由などいらない。左翼が馬鹿に見える。

狂う 23:42

狂うのが怖かった。
みんなを変えて、治したかった。

適応 23:42

適応と覚えるが出来なくなった。

家 23:43

家が怖くなった。
環境を思い出すのが怖かった。

想像 23:47

想像力をネットと実感で考えている。
いろいろ予想している。
答えを考える。
ネットで検索し、wikiを書きながら分かっている。

ピアノ 23:48

ピアノを弾いている。

はてな 23:49

はてなブックマーク、ITのニュース、ブログを見ていた。

教育 23:51

教育は自由であるべきだ。
馬鹿に合わせる必要は無い。
馬鹿は本当に馬鹿だ。
しかし、平等な知と知性は、ときに美しい。

内部 23:53

内部の構造を知って、外側から考える。
透視するように、考える。

優しい 00:02

優しい言葉遣いをする。