読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「不思議だ」の日記

Assy(在導万創)のブログ。デザイナー見習いの作家です。小説と詩集と日記を書いています。

2010-01-05

世界を見渡しても、何にも思わない。
感じることは、寒い。
テレビも、インターネットも、一切つまらない。
知らなかった日々は、幸せだったように思う。

強いだけの人間など、無意味だ。
耐えるだけの人間も、同じ。
賢いだけの人間も、同じだ。
意味も無く、思いつかない。

自由など、意味が無い。
どんどん自由になって、何の意味がある。
どんどん精神性が上がっても、狂っている。
ただ従っているだけの時代よりは、自由度はある。それだけだ。

平等にも、意味が無い。
真の平等が、存在し得ない。
同じ者など居ない。
同じなど存在すべきでない。

だから、何だというのか。
意味が無いから、何だというのか。
何もかも違うなど、さらに意味が無い。

馬鹿にするな。
怒れ。
人間を愚かにしているメディア、テレビやインターネットに怒れ。
馬鹿にするな。

何が良いんだろう。
民主主義が良いと思う。

世界に何があるのかを、見出す必要がある。
口だけで理屈をこねていて、現実を見ないのは、おかしい。
そういう人間になったが、そこが意味が無い。

何をすれば賢いか。
価値観を考える。
子供や、恋人、欲がある。
そうしたものを守れば賢いだろう。

特に重要なのが、日々の生活の保障である。
増えたり減ったりするよりも、同じ生活が続くべきだ。
その上で、望んだ事がその時叶うべきだろう。
そうした自由があった時に、その自由が良いものであれば良い。

もう一言言えば、全体が豊かで、格差が無く平等であれば良いが、
それは実現するのが難しいので、最後の夢にすべきだ。

では、自由の提供を豊かにすべきだろう。
ものは優れていなくても、長持ちすべきである。
料理はいつも美味ければ良い。
そうして考えるに、ただきちんとやっていれば良いのが継続で、
作る時によく考え、決める時によく考えなければならない。
それならば、独裁や民主主義では、どちらも、1人で分からない事がある都合や、無責任な人間が多い事から、駄目である。
その代わり、きちんと分かった専門家の委員会とすべきである。

しかし、そこまで共産主義なのはおかしい。
失敗したものだ。

そこまでの理想が成功するわけが無い。

現在の理想は、自由主義である。金は上手く働く。誰でも利用できる。
ただ儲ければ良い。誰もが働く。
そうした単純な主義で、競争して発展している。

保守主義で良いように思う。変化が悪いからだ。
共産主義で変化するのも、夢が高いが。