「不思議だ」の日記

Assy(在導万創)のブログ。デザイナー見習いの作家です。小説と詩集と日記を書いています。

2009-11-14

今日は、東と西の日だ。-2009.11.9
人間とは世界観と定義なのである。-2009.11.10
宮崎駿モーツァルトが好きだ。-2009.11.11
国が社会の財産の全てを所有して、町の全てを作る。作る物は、景観から都市、一つ一つの店や家の隅から隅までである。国民の評議会で全てを決定する。-2009.11.11-2
社会主義では物が無くなる。飲み物は水だけになるだろう。意味はないからコカコーラの方が良いと思う。-2009.11.11-3
科学の本質とは、宇宙にその現象がある、と言う事を発見して教える事である。-2009.11.12
しかし数学は科学とは違う。数式を開いて、美しく閉じる事である。-2009.11.12-2
*忘れながらたまに信じる。
*反復を止めて別の学習をする。
*「こうでなければならない」自分は無く自由である。-2009.11.14
覚えて積み重ねれば賢くなるが。-2009.11.14-2
知性を下げて、そこから自然に知性を上げ、そこで分かった事と、知性を上げていき、経験に頼らなくなれば色んな病気が治る、と思う。-2009.11.14-3
皆を導きたいから、おかしいし、徐々に皆とともに変わりたいから、徐々に変わって、一気に変わらない。それでは、減っていく。変化して、増えた方が良い。-2009.11.14-4
物理学を勉強しても、宇宙で踊っている物質の設計図が分かるに過ぎない。本当の宇宙の中身は分からない。-2009.11.14-5
僕はフランス語とドイツ語を学ぶ。その方が宇宙が分かる。どちらも違う統一が成されているから素晴らしい。-2009.11.14-6
僕は馬鹿と賢いが逆になっていた。そういう病気は、気づけば矛盾が無くなって治る。僕の場合は、普通に賢くなって、電磁波や熱伝導などの計算を直感的に理解できた。-2009.11.14-7