読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「不思議だ」の日記

Assy(在導万創)のブログ。デザイナー見習いの作家です。小説と詩集と日記を書いています。

2009-07-21から23

2009,07,21-23
まずは雇用対策である。農業(農場)と工業(工場)を発展させ、雇用を促進する。
コストダウン化を推進する経営者に逆らって、雇用する雇用主を支援する。
次は外交である。
憲法9条を道具にした対話型外交を試み、他国の同憲法9条裁定を試み、そうした国とつるむ。
自衛隊型平和同盟を作り、EUのように一体となってアメリカとロシアに対抗する。
最後は教育である。
歴史教育は、王党派、社会主義者、民主主義者の多くの論文によって、政治的中立の物とする。
多数の組織に関しては、試験制度の徹底と十分な官による監視措置により、不備なく、環境破壊や金銭的汚染にまみれぬように、徹底して取り組む。
最後に、後は国民の自由である。

無料のコピーフリーペーパーを作り、教科書を無料で自由に平等に配布する。
内容は、小学校から高等学校、大学初歩程度の数学、物理学、心理学、経済学、歴史学言語学、フランス語、ドイツ語、英語、中国語、日本語、生物学の辞書と教科書である。
後は、コミュニケーションの場を作る。以上。

普段の体験で、色々思ったり、信じたりすれば良い。

みんな、とにかく我慢してください。
食べるもの、普段の生活で必要な金。
何でも我慢して下さい。
人間関係で、どうしようもない悲惨な目にあっている方。絶対に我慢して下さい。
それを、3ヶ月、6ヶ月、1年続けてください。全てに最大限の我慢をしてください。
その後に、あなたがどうなっているか?
それは面白い。
ぜひやりましょう。
集団でやりましょう。
面白いですね。
-
それじゃ、次は、オーディションをしてください。
募集用件は、20歳以上。それだけ。
で、相手に聞いてくれれば良いんですが、そこでは、2時間がまんさせるグループと、3時間がまんさせるグループを作って、3時間がまんするグループの1時間を採取してください。
そこで起こった現象について自分なりにポーン!ポーン!してください。要はそこらへんが自由です。
-
幸福を実現するためには、達成です。
達成とは、目標を行動と頭で全て乗り越えた時に与えられるものです。
あるいは、必要なものを維持し改善する事で与えられるものです。
プロジェクトを作りましょう。沢山のプロジェクトがあると良いでしょう。
そのプロジェクトは、ドイツ語で構いませんか?ならば、
「ドイツ語検定1級」という資格試験を作ります。その上で、その資格を使う会社があります。
それなら、その検定の資格を作れば良い。
プロジェクトを作りましょう。数学と物理学のプロジェクトにしましょう。
全ての数学を知ったところで大差ない。
数学に関する理解が重要です。
数学を知るという事は、新たな公理と証明を生むだけです。
それも素晴らしいですが、では、「数学とは何か」と言われたときに、「四則演算、比、代数、関数、数学的概念と計算可能な記法による、意味の展開と定義と証明の関係性によってなりたっている学問」というように、「美しい理解が出来るか!」それを比べるコンテストです。
心理学、歴史学、人物学、言語学、生物学。
自分の好きな分野をやれば良いのじゃ。

自由から曲を聴きたいかな?
それとも、悲しみから曲を聴きたいかな?
いや、みんなは、静寂から曲を聴きたいのだと思うよ。
それじゃ、聞いてくれ。真夜中のこごえる散歩道

暗がりへ
僕の今まで感じた事の無かったくらいの
怖さ
僕は夜が怖いんだ
それでも、家に居れば、まだ僕には明かりがあって
外に出ようなんて、考えたりはしない
けど、いったん外に出てしまったら
何があるだろう
その怖さと並べるなら

いや、ここで止めておこう。静寂、というイメージに反してしまう内容だ
静寂の曲をもう1つ

いつもの午後明けの小鳥
僕を待ってくれたのかい?
ドイツが発展させるこの地球も
そのうちフランスとロシアが組んで終わりさ
無意味なアメリカが増える
ソ連が失敗した時点で、地球はもう終わってるんだよ

これはきつすぎる歌だったね
静寂というよりは、ただ言葉を吐きたいだけだね

もう1つだけ、違ったタイプの曲を

ああ、栄光の神に
ああ、なぜあなたは全員と話しかけないのかしら
あなたが、地球の全員と話してくださるのなら、
私たちは、いつまでも、神との父子関係を保てるのですよ
神よ
父のように教えてください
父のように言ってください
私のことを正直に、言い隠さず正論を述べてください。
それを聞くだけで、私は、自分のおろかさを全て知って、晴れて、楽になれる
そう信じています

この曲はまだ悪くない
まぁ、最近のごたごたは、結構、局に責任が無いと思うけど、仕方ないよね。

さようなら。
皆さんは、私に、文章と感情を与えてくれた。
文章と感情?そんなもの何だって?何も与えなかったって?そう、与えていない。
皆さんは、私に、何もしてくれなかった。
え?沢山の愛情表現と、経済を与えてくれた。
けど、それは僕の思い通りじゃないし・・・
活動の機会は、全員にあるべきだ。
ファン投票からローカルルールの裁定、専用ブラウザの開発からLinuxへの移植と移行支援があれば良い。
それだけ。
最後に、沢山の場所を訪れ、沢山の経験を積むのが良い。
一つの場所だけで頑張っていると、そこにしか居られなくなるよ。
そして一番最後に、僕は、嫌いなものも、好きなものもないけれど、特別好きだったのは、日本のお好み焼き。