「不思議だ」の日記

Assy(在導万創)のブログ。デザイナー見習いの作家です。小説と詩集と日記を書いています。

2009-05-19

僕は神と距離を置く。
信じるわけでも、悪魔になるわけでもない。
距離を置く。
特に考えない。
特に考えないが一番良い。
皆と同じになるが一番良い。
適当に時間を過ごすのが一番良い。
反抗だけはしない方が良い。
神は、信じたい人は信じれば良い。
距離を置きたい人は、特に考えず、そうした人々は無視すれば良い。
それで幸せだと思う。
神を信じれば、特に経験しなくてもどんどん分かるのだと思う。
あるいは、素晴らしい著しく最高の経験が出来るのだと思う。
どちらかだ。
でも、自分の経験から分かるのじゃないと、つまらない。
一度全てを忘れて、幼稚になった方が良い。
何も出来なくなった方が良い。
その方が、自分でやりたくなる。
そういう時間は、変で、おかしくて、狂っているように見える。
それでも、自分にとっては、素晴らしい。
そういう事が経験出来ると良い。
だから、まずは、神を信じるか、距離を置いて、自分の経験を積むかのどちらかを選ぶ事になるけど、
僕の経験から言うと、どちらも出来る。
どちらからやっても良いと思う。
どちらもやると、将棋ぐらいしか残らない。
つまらないから、どちらかだけでも良いと思う。
まぁ、もう一度、適当になるかな。