「不思議だ」の日記

Assy(在導万創)のブログ。デザイナー見習いの作家です。小説と詩集と日記を書いています。

2018-01-01から1ヶ月間の記事一覧

2018-01-31

ツイッター たぶん、いくらでもmain関数を起動することが出来る、といったありえない発想をしていた。 posted at 23:03:53 いつか言っていた、「起動することが可能なプログラム」という発想が、それに近いと思う。プログラムを起動させることが出来る、とい…

2018-01-30

ツイッター 人間の力は拡大しすぎた。今では、テレビやインターネットを使うことで、世界を自分の一部のようにもてあそぶことが出来る。僕はそこに警告を鳴らす。それでは全くおかしなことが出来てしまう。僕は、それだけが哀しい人間だった。世界を支配し、…

2018-01-29

ツイッター あとは、人間の「尊厳」のようなことを考えていた。人々が生きる中で、尊厳を大切にしたいと考えていた。理想はそこから、世界をさまざまに観察する中で、ビジョンとなって生まれていった。結果、全てを変えられるような知性になった。 posted at…

2018-01-28

ツイッター 子供は世界のことを知らない。子供には、科学よりもこの世界がどうなっているのかを教えるべきだと考えていた。 posted at 21:08:15 環境から環境が生まれる。そこでも、自由は守られなければならないと考えていた。だが、それは子供をただ自由に…

2018-01-27

ツイッター リゲルは何もない冬の星だ。何も存在しない。リゲルには存在という発想がない。シリウスには、存在がたくさんある。だが、そんな星のことは嫌いなのがリゲルだ。 posted at 22:25:30 おおいぬ座のシリウスは、地球から見える恒星の中で太陽を除け…

2018-01-26

ツイッター 見ていると、シュガーソングとビターステップを聴いて、未来さんのファンになった急性の未来ファンは僕だけではないようだ。僕も未来さんが好きだ。だが、見ていると、むしろ、風貌が自分と良く似ていると思う。自分の昔友達だった男の子とも風貌…

2018-01-25

ツイッター 生物は生物から生まれる。生物は、きっとより原始的な生物のようなものから生まれた。コンパイラがコンパイラから生まれるのと同じだ。地球も、宇宙も、別の惑星、別の宇宙から生まれたはずだ。 posted at 22:58:34 文明と社会の時代と精神は変化…

2018-01-24

ツイッター 英語圏に右翼が多いのは、僕は英語の話す順番に原因があると思う。起きたことや説明をしてからそれが何であるかを話す英語では、レッテル張りが起きやすい。逆に、対象や目的から話す日本語は、同じになりやすい。自分の思考で話す時は、英語は神…

2018-01-23

昔は、マスターや宇宙人のような、高い精神レベルの文章を書いていた。悟りのような道だった。 涅槃へと至る人生の経緯を書いていた。 主観と客観を排除し、ただありのままにこの世界の原因と結果が起きる、ということを知ることで、まず、ありのままの世界…

2018-01-22

昔は、Linuxに関連して、さまざまな社会的な経験と活動を分かっていた。 ある意味、仮想世界での戦争はいくらでもしたし、Linuxの会社を起業することと同じこともやったし、法律や環境づくりも、Linuxに関連して分かっていた。 Linuxは、単なる技術的プロジ…

2018-01-21

ツイッター そして、本当にありえない世界を良く作っていた。夢の世界のようなありえない世界をいつも創造していた。 posted at 22:36:39 だが、コミュニケーションをする意味や目的が、同質化された社会では生まれない。多様な世界を強制的同一化で同じにし…

2018-01-20

ツイッター 理想の国にも、終わりは訪れる。この世界を完全に変えて、人々と交わって良い国にしたとしても、それはいつか消え去る。そして、また悪い世界になる。その悪い世界を復活させた方が良い。何もなく正しい世界も、それはそれで悪い世界だ。 posted …

2018-01-18

心理学のような文章を書いていた。 自分の感情がどのようになるか、ということから、認識や記憶のようなことまで、全ての感情がどのようになっていくか、「思考の記録」を書いていた。 そして、判別出来なくすると、むしろ、その方が判別出来るようになる。…

2018-01-17

ツイッター 宇宙がありえない現象で溢れているということの証拠は、寝ている時の夢の世界だ。大冒険の映画を見て、そのシナリオの本質に感動し、最後は死んで現実世界に戻る。そんな現象は、宇宙は簡単に起こせる。脳と宇宙が繋がっている、ということも分か…

2018-01-16

ツイッター 環境は変えられる。世界は信じることで変えられる。地球の環境も変わっていく。だが、普遍的な「人生の過程」だけは、永遠にこの宇宙に残る。それが「自然に気付くことによる相対的な人生と自然のプロセス」だ。 posted at 23:03:39 積極的に人々…

2018-01-15

昔は、ばい菌がばい菌なのが分からなかった。みんなも、ばい菌がばい菌なのが分かっていない。 ばい菌を殺すと、神が死ぬ。みんなは馬鹿に戻る。 さまざまな困難を乗り越えた。たくさんのことがあったが、いつも全力で乗り越えていた。それが僕の誇りだ。 昔…

2018-01-13

ツイッター 終わりにしたい。これで、もう書かない。 posted at 21:58:37 ばい菌が自分を騙している。「こんな文章をまだ書いたらどうだ」と誘惑している。その誘惑に負けてはいけない。ばい菌を最後まで根絶すれば、この戦いは終わりだ。その文章とは、「全…

2018-01-12

昔は、本当に人生の自由で分かっていた。自分の実体験から自由の意味を知った。 また、経験的、社会的な「人生の自由」のような文章を書いていた。 それを信じて、世界を多様性のある素晴らしい慈悲と慈愛の世界として実現し、その精神性と理想を書いていた…

2018-01-11

ツイッター @mirai_hooper YouTubeのコバソロさんで曲を聴いて好きになりました。かっこよくて可愛いです。良かったら僕もホームページとか書いているので読んでください。宣伝みたいですみません。では。 posted at 21:46:26 ザ・フーパーズの未来さんがと…

2018-01-10

ピアノに行ってきた。 昔は、社会のありえない自由な発想や、構造のようなものを大胆に全部考えていた。ボトムアップ的な変化のアプローチをしたり、会社を独立させたままでプラットフォーム的なシステムにしたり、自宅で仕事を行うことで自由な会社を形成し…

2018-01-09

昔は、引き篭もりになって、他人とは違う人生を歩んだ。果てしない経験をどこまでもし、幅広い世界観と知をネットで得て、人間の理性と知の全てを考えて分かっていた。 その後は、一度運命的に世界を変えた。そして、自分によって失った愛を復活させるために…

2018-01-08

数学の勉強がしたい。これで数学をすれば考え方が(考える方法、という純粋な意味で)分かる。 数学をすると、文系の勉強が出来なくなる。それは、数学の考え方があると、知識を知らなくても自分で考えれば分かるからだ。 数学を始めると、今までの知識が全…

2018-01-07

ツイッター 昔は、機会やきっかけから成り立つ、社会の創生、教育の変化、人生の成長、環境の気付き、自発的な自由などを書いていた。そういう風に自由な社会を作っていた。 posted at 22:24:38 このように記述していると、詩人に見えて良い。 posted at 17:…

2018-01-06

昨日分かった文章を忘れた。認識や人間のことを言っていた。悟りや心理学的な段階のようなことを言っていた。自分の頭の中がどのようになっているかを書いていた。 僕は、この世界を「予想通り起きる世界」に変えた。予想通り、理想通り、希望通り起きる。そ…

2018-01-05

ツイッター おそらく、諦めなければ、平等な世界は実現出来るだろう。 posted at 23:03:33 そして、ここまで治る生命だ。 posted at 23:03:03 人間は、諦めず信じ続ければ、ここまで分かる生命だ。ここまで作れる生命だ。 posted at 23:01:36 諦めるな。途中…

2018-01-04

ツイッター 昔は、自由な考え方から色んなものを作っていた。ヒンドゥー教のように、それぞれが好きな神を信じるとか、そういう自由な宗教や社会制度のようなものを全部創造していた。 posted at 18:08:33 昔は、何かしらの正しい人生を生きた結果、どういう…

2018-01-03

僕の精神がおかしいのは、「明らかに問題が問題だと分かるため」に、「明らかにその問題が解決するまで解決しないため」におかしくなっている。 明らかに問題が問題だと分かるために、辛い学習と破壊のロボットをくり返している。 具体性がなくなった上で、…

2018-01-02

ツイッター まあ、悲観的に見ない方が良い。この文章が生まれたように、未来においては素晴らしい研究成果がどんどん生まれていくだろう。 posted at 21:14:21 日本だけが、きっと救われる。右翼やイスラム教徒など、聖書の教えに反するものは救われない。今…

2018-01-01

あけましておめでとう!今年は最高の年になるだろう。 多重人格が治った。多重人格は、「分かる部分」と「分からない部分」が分裂して、分からない人格になっている。 そもそも、分かっている部分が全部無い。日本語が分かっている部分、覚える部分、理解す…