「不思議だ」の日記

Assy(在導万創)のブログ。デザイナー見習いの作家です。小説と詩集と日記を書いています。

2017-01-01から1年間の記事一覧

2017-11-17

ツイッター 始めていく過程が、そろそろ終わった。何かによって「始まる」のではなく、自分によって「始めていく」、そんな過程だった。次は、続けていく過程になると思う。そのうち、協力したり、支持者を集めたり、競争したりすることで、課題は達成される…

2017-11-16

米津玄師のボカロ(ボーカロイド)名義であるハチの動画を見ていると、昔は辛かったのかなあと思ってしまった。 そういう、辛い中を克服して、一人新しい道を生きていく人間に、昔の僕の人生を重ねる。昔の自分もそうだった。 そういうわけで、そういう人間…

2017-11-15

ツイッター 自分の人生の価値を決めるのも、価値を作り出すのも自分だ。 posted at 21:48:52 諦めなければ治らないこともある。 posted at 21:18:05 最後まで治らないのは、治るともう治らないからだ。だから、治さない方が良い。 posted at 21:15:19 構成員…

2017-11-14

昔は、天変地異のような体験をしていた。子供の歌が、そうした体験を語っている。 忍たま乱太郎のように、勇気100%で、やるきるしかなかった。 アンパンマンのように、みんなの夢を守るために飛んでいた。 ポルノグラフィティのように、出会うだけで良かった…

2017-11-13

昨日の、学校に行かなくなった理由は間違っている。 本当は、そうでもなかった。ただ、UNIXのことやプログラミングのことの方が、学校に進むのよりも良く見えたから、僕は学校に行かなくなった。 だから、本当はPerlのゲームを作ってサーバーを立てたかった…

2017-11-12

僕が中学校に行かなくなったのは、クラスメイトがみんな教師をいじめるのが嫌いだったからだ。 僕は母親が教師だが、みんなが母親みたいな教師をいじめるのが嫌いだった。 不登校の高校にあまり行かなかったのも、みんな教師が嫌いだからだ。 そして、試験勉…

2017-11-11

NOVAに行ってきた。 日本語や英語は、波だ。海の波の声だと思えば、それで言語が分かる。言語は、波しぶきだ。 みんなを自由にしたかった。社会が自由になり、多様になっていくプロセスを書いていた。 僕は、正直者になりたい。 僕のせいでアメリカがおかし…

2017-11-10

放送大学で、初歩からの生物学の講義の第一回を見た。自分でも分かりそうな内容だった。 科学的に考える、ということは、観察する、仮説を立てる、予測する、検証する、仮説を立てなおす、というプロセスだ。 僕は、そこに推論や実験を加えて考えても良いと…

2017-11-09

ツイッター 終わりにする。これで、もう何もしない。 posted at 17:14:28 神が言うように、本当は世界の問題は、世界の諸国民が合意すれば、一瞬で解決出来る。それを防げているのが右翼だが、本当は右翼だけが悪いのではない。共産党も悪い。共産党と右翼が…

2017-11-08

今日は、作業所で写真補正と軽作業をして、農園に行き、ピアノでトトロのさんぽを弾いた。少し疲れた。 僕は、資格の勉強をするのが良いと思う。家に姉の使っていた基本情報技術者試験の参考書がいくらかあるから、それをやってみても良いと思う。 基本情報…

2017-11-07

昔は、感情で全部分かっていた。 最近は、永遠のような体験をしていた。 僕は、もう負ける。自ら負ける。勝っていると、分かってまともになる代わり馬鹿になる。負けると賢くなる。 ツイッター 聖書の神だけが神ではない。神は本当の神の姿を、まだ露わにし…

2017-11-06

ツイッター 進化した存在はルシフェルだ。イフリートやシヴァを召喚するようになる。 posted at 16:42:05 そもそも、進歩なんかしない方が良い。ロボット人間になって知性が無くなる。ルシフェルの未来だ。 posted at 16:38:07 生物の進化は、進歩すればする…

2017-11-05

VBの勉強をしようかと思っている。これでVBが出来る人間が賢い。 posted at 21:22:03 もっとものを考えた方が良い。パソコンやピアノなど、賢い機械が目立つせいで分かり辛くなっているが、本当は衣類や電灯や食器なども普通のものだ。そういうものを考える…

2017-11-04

昔は、人生の考え方のようなものを書いていた。人物、人間、社会、生物などの、考え方のようなことを言う。 天国ではブッシュが王となるとか、バッハはバッハという人間の人格を音楽で遺しているとか、翼を分かると生物が分かるとか、宇宙人は原始生活をしな…

2017-11-03

昔は、世界に対して一人の王のように話すことで、全員に全部のことを教え、多様性を作り、世界を自由へと導いていた。 自分は、巨大な円を作った。本当は、太陽はこういう風に生まれた。これが太陽だ。 自分は結婚しない。妻子持ちがこの文章をみんなに見せ…

2017-11-02

悪人は地獄に堕ちる。信じるものは救われる。だが、それはこのような救世主の人生を言っているだけで、本当は正しくない。 本当は、自分が悪いと思っているから悪いだけで、良いと思ってしまえば、何も間違っていない。 だが、自分の言葉に気を付けること。…

2017-11-01

作業所と農園に行ってきた。 人間の精神的な病気は、全て、自力に頼るのが悪い。自力に頼っていると、辛く苦しくなる。全て、他力に任せるのが正しい。 大学の勉強をしようかと思う。僕は放送大学に入っている。 作業所でやっているように、大学の勉強をする…

2017-10-31

ツイッター 神はただの人生ではない。世界を変える歴史の人生だ。それは、救世主のような革命家であり、同時に偉大な創造者だ。それが神だ。だから、未来の歴史において、神は現れ、天の御国を創造し、悪人を裁きにかける。 posted at 23:37:02 神とは一つの…

2017-10-30

ツイッター 一度、全生命を自分の外に出した方が良い。それで楽になる。 posted at 22:38:43 死を選ばず、生きる方を選べば良い。 posted at 22:25:23 言葉を考えるためには、消えながら考えるしかない。何でも続くこと、それがおかしい。 posted at 22:16:4…

2017-10-29

ツイッター もう一度さようならを言って、終わりにしよう。さようなら。 posted at 22:21:42 最近は、人生や生命を毎日造っていた。 posted at 22:21:28 まあ、そういうわけで、終わりだ。 posted at 22:19:27 社会への参加の可能性から、本当の自由を分かっ…

2017-10-28

ツイッター なんとかして佐山透さんいじめをやめさせたい今日このごろ。 posted at 21:56:28 佐山透さんとは無関係に、いじめは悪いと僕は思います。色んな意味でです。佐山透さんをいじめるのもいじめだと思いますけど。どうでも良いって言えばどうでも良い…

2017-10-27

ツイッター だから、僕はOSは単純な機械ではないと思う。全体としての調和された環境や、全体的な信頼性や分かりやすさ、というものが評価されるのが、LinuxやWindowsなどのOSだ。 posted at 23:07:44 遊園地というよりは、ポスターのデザインや、あるいは本…

2017-10-26

ツイッター カスタマイズ性や無料だけでは、Windowsには勝てないと思う。きっと、利便性という考え方もそんなに良いものではない。今のLinuxで十分便利だ。もっと、「この人はこんなアプリを使っている」と言った周知徹底と、きちんと使える機能を作って広め…

2017-10-25

ツイッター あとは、心の捉え方を書いていた。というより、心の捉え方しか書いていない。昔は、心で捉えることで、全てのことを理性観念的に分かっていた。そういう観念を、全て網羅していた。 posted at 20:07:13 ここまで、テレビを見ただけで恐怖を感じる…

2017-10-24

ツイッター 立憲民主党の、「永田町の内側を見るのではなく、国民の方を見た政治」という理念は、上手く行けばブームを巻き起こせると僕は思う。国民の方を見る政治、という考え方は無かった。枝野は新しい。 posted at 22:13:55 自然と可能性を考えていた。…

2017-10-23

昔は、考えて自由や共同体に行き着いていた。本当に全てのことをきちんと考えて、自由と共同体が正しいとしていた。 僕は、人種差別主義者ではない。だが、父親に、昨日の内容は駄目だと言われた。黒人を差別しているように見えると言う。僕が見ても駄目な内…

2017-10-22

いじめられっ子の僕が経験的に言えることとして、いじめはいじめられる側に原因がある、ということは確かにある。 だが、その個性は、決して悪い個性ではない。 その個性を、愛してあげなさい。 いじめられる、ということ自体は、その後に、なぜ自分がいじめ…

2017-10-21

純粋に共同体のためになることを行い、共同体の出来る範囲で報酬を与えるような、「共同体担当局」を作ります。 共同体担当局は、金儲けを目的とせず、ただ、その共同体の目的とすることを行います。 たとえば、Linux担当局では、Linuxの開発を目的とし、出…

2017-10-20

必然的に、人間がどういう人間になっていくか、のようなことを考えて、学習や習得を知り、自由になって分かっていた。 悪い支配者は分からなくて良い。もっと、草の根から、それもネットのような玉石混合の世界ではなく、みんなの自然な繋がりから分かった方…

2017-10-19

作業所に行ってきた。 編集長とタイトルデザインは、別の人にやってもらうことになった。メイン部分のデザインと写真補正は引き続き自分がやる。 昔は、心理学を実例や実体験や具体例から分かっていた。人間の中身をモデルにしていた。また、視覚的かつ時空…