「不思議だ」の日記

Assy(在導万創)のブログ。デザイナー見習いの作家です。小説と詩集と日記を書いています。

2016-11-01から1ヶ月間の記事一覧

2016-11-30

統治と言っても、インターネットを監視し、検閲すれば良いわけではない。悪いものが無くなって、みんなが健全な世界を生きられるように、みんなの意見をとり入れながら、全体のインターネット世界を統治していく。そこから、共同体的なコミュニティや、健全…

2016-11-29

科学は要らない。既存の科学は、全て馬鹿だ。 posted at 22:05:59 それこそ、みんなは終わらない。みんなで、共同体で一緒になって暮らせば良い。国も、軍事力も、一度全部消え去る。ファンタジーのような未来になるだろう。 posted at 22:05:37 ただし、同…

2016-11-28

悲しくないし、辛くない。純粋に、本当に楽しめた。 posted at 22:37:50 僕は、今日が一番楽しかった。楽しい仕事だった。もう、心も怖くなくなった。役所への手続きで、親が怒ったりもしたが、それはそれで良い。今日が一番良かった。 posted at 22:37:15 …

2016-11-27

あとは、最近は地獄だ。終わることのない暗闇だ。抜け出せる気配はないが、徐々に出口に近づいているのだけは確かに分かる。 posted at 22:47:35 そろそろ、終わりにする。今日も楽しかった。明日もこんな一日になると良い。頭が辛くなることはあるが、それ…

2016-11-26

@balloon_vendor ありがとうございます。 posted at 22:41:08 @balloon_vendor どうもすみません。僕としては、トップページを変えて複合的サイトにするとか、そういう風にすると良いかもしれないと思います。勝手な意見でごめんなさい。 posted at 22:38:43…

2016-11-25

精神は、気持ち悪くなって、そのままになると治る。気持ち悪いと治る。 posted at 22:05:10 そろそろ終わりにしたい。 posted at 19:56:53 自分の信じたものを叶えるために、全力で戦うこと。それこそ、白銀の理想だ。 posted at 19:56:42 そういうものを、…

2016-11-24

Fedora 25をインストール完了。ただ、普段使うのはWindows 10です。 posted at 20:29:07 トランプなんか、アメリカが孤立するだけに見える。アメリカ人の方が分かっていない。 posted at 19:36:25 どうでも良いが、プログレスバーに今どれぐらいの時間が経っ…

2016-11-23

強いと実現力がある。だが、そういう強いは悪い。大企業は、絶対に本体が負けないようにして、手足に責任を負わせる。中小企業は社長が全部やっている。技術者は問題の解を考える。 posted at 19:49:30 会社は強い。個人は弱い。指導者が強いのが右翼で、民…

2016-11-22

自分は、小説の主人公に優しすぎる。もっと地獄にした方が良い。それから、主人公に成長がない。主人公を成長させた方が良い。 posted at 20:02:41 自分は、賢いわけではないが、自分の賢い点を賢いと思った方が良い。 posted at 19:58:59 ただ、積み重ねる…

2016-11-21

結果的には何も出来なかった。だが、本当に偉大なことを自分だけで出来ている。経験だけは一人前だ。 posted at 23:08:18 自由が平和になると信じていた。この世界の可能性を増やしたかった。 posted at 23:07:51 そして、いつ何をどうすれば良いか、から、…

2016-11-20

特に、木星が好きだ。 posted at 22:57:36 僕は、鳥と宇宙の星が好きだ。 posted at 22:57:28 もっと、何も考えず、努力せず、挑戦せず、試さなくて良い。それよりも、好きになって、「僕はこれが好きなのだ」と自覚的、自発的に信じること。 posted at 22:5…

2016-11-19

人工知能は、もっと画像分析を考えて、画像ー>認識ー>思考ー>画像のような、そういうメインループ的思考を作った方が良い。そのためには、認識と記憶を考えて、思考と分かったことを認識で覚えるようにすべきだ。 posted at 21:46:31 むしろ、そろそろ世…

2016-11-18

日本の魅力は技術力と自由な民主主義だが、中国と対立するのではなく、協力することで、中国人を豊かにすることは考えられる。 posted at 20:54:00 問題は、社会主義に良い点がどこまであるかだ。日本の技術力と民意の力で中国の下層の国民を平等に豊かにす…

2016-11-17

大切なのは、諦めてはならないことだ。平和を諦めてはならない。 posted at 19:26:16 人殺しを禁止して、銃や戦車を持つ人間を逮捕していけば、全ての軍事力はいつか無くなるかもしれない。児童ポルノのように兵器を無くす。 posted at 19:25:41 タリバンの…

2016-11-16

最近は、自分の意志を持たずに、長いものに巻かれろ、と言った社会の風潮がある。社会全体に、諦めと閉塞感が起こっている。それが、人種差別やテロへと繋がっている。自分の意志をもって、諦めずに自由な言論をすること。そして、従わざるを得ない時にも、…

2016-11-15

もっとたくさんの本を読みたい。だが、そろそろ仕事がしたい。病気はもう楽になったし、賢くなった。 posted at 19:59:21 自分は分かっていない。自分のせいでなく、おかしな神のせいだ。それこそ、昔は、みんなが王にしている。だから、王になった。戦って…

2016-11-14

良く考えると、そんなに非科学的なことを信じるのもおかしい。科学でしか分からない。 posted at 20:18:09 人を傷つけないからと言って、孤独に逃げ、恋を否定することは出来ない。出来るように見えて、そんなことは起こり得ない。宇宙には、そういう、絶対…

2016-11-13

言い切る時に反応しているだけが、神だ。 posted at 23:50:52 自分には、精霊がついている。 posted at 23:50:19 対立候補のどちらかかが勝つのではなく、両方が協力出来るように、政策や制度を変えるべきだ。 posted at 23:49:49 昔は、経験的な気づきと閃…

2016-11-12

韓国は、ドラマや音楽を見ると、日本よりかっこいい。 posted at 23:03:19 たぶん、中国や韓国は、日本の優れている点を無駄にしてしまう。だからこそ、一緒になるべきだ。 posted at 23:01:28 異世界のようなありえない世界を作っていた。 posted at 22:55:…

2016-11-11

他人に対する愛は、自分に対する愛になる。逆も正しい。 posted at 21:55:08 出来ることはもっと他にある。この世界がクズなのに気付かないのがおかしい。 posted at 21:50:24 この世界はクズだ。 posted at 21:47:42 信じるな。この世界を信じてはいけない…

2016-11-10

昔は、自然な流れを掴んで分かっていた。経緯と因果性から必然的な決まりを考えた。 自然な作用、発生、変化から、歴史と歴史的な意識を分かっていた。 感覚と概念、相対性、独立と意志、環境の実現、そして思いやりと神の愛の体験で分かった。 体験から、神…

2016-11-09

昔は、認識や説明でもののことを分かっていた。作用を捉えるとか、認識をモデルと説明にすると言って、認識のことを理性的に分かっていた。 あとは、社会のことを説明していた。 社会主義も、自由主義も、自ら奴隷になりたいのが同じだ。自由な意志であって…

2016-11-08

善と理想の戦いをしていた。困難に立ち向かって、黄金の志と覚悟があった。 神と対話して、自分が神を導いて、全てを考えて、全てを信じて分かっていた。 色んな社会を知っていた。 物理学や生物学、ロシアや神など、色んなものを自分で作って分かった。 人…

2016-11-07

光があるところに影が出来る、と言ったように、「関係」を考えた文章を書いていた。 家は木と柱の中に人が居るとか、そういうことを関係から分かっていた。 数学は、方法を考えているが、目的を考えていないから、おかしなものになっている。 円の定義は、一…

2016-11-06

必然的な思考の成立のようなことを書いていた。 自由な経験から、アイデンティティと価値観と自由な権利が分かる。 必然的な気付きから、考え方と環境の変化が分かる。見方と考え方が変わる。 現状分析から、実地的に社会を知り、社会が正しい秩序の下で変え…

2016-11-05

昔は、厳密に考えて作用や反応をモデルにしていた。 そして、言語をモデルにしていた。馬鹿に見えて、そういう普通の発想が賢い。 自分は、馬鹿になったつもりになって、普通のことを考えれば分かる。 「歩くと疲れる」とか、「光の反対方向に影が出来る」と…

2016-11-04

全てのことを証明して、実証主義のように分かっていた。 それがそれであり、それがそうなることを、全て証明する。 想像力と変化を全て証明していた。 科学上の証明は、未知の仮説を正しいと証明することだ。 数学上の証明とは、その答えがどのようにその答…

2016-11-03

NOVAに行ってきた。 社会を部品のように書いていた。社会主義や民主主義を部品にしていた。 考え方と人生を書いて、「この世界の全て」のような文章を書いていた。 カントの言う悟性のカテゴリーや三段論法、ヘーゲルの言う意識や人生論を書いていた。 関係…

2016-11-02

漠然と、「経験」と「意識」と思えば分かる。 学習し、習得すること。 社会を知ること。 自分で経験すること。 そこから、この世の様相が見えてくる。 経験と知性は本質から応用出来る。 経験から、人間の真実が分かっていた。 可能性は、思考から可能となり…

2016-11-01

人間的な社会をどのように作っていくべきか、考えていた。 それぞれの立場に立って、どうすれば人間的に生きられるか、考える。 弱者を助けることは、義務ではない。 環境やシステムを作ることで、自然に助け合える世界にするべきだ。 正しい世界では、弱者…