「不思議だ」の日記

Assy(在導万創)のブログ。デザイナー見習いの作家です。小説と詩集と日記を書いています。

2019-09-18

この世界を自分の目で見て、そこから、再利用可能な構造やモデルを、初期投資のような感覚で作りなさい。 自由になって、自分なりに、自分のやりたいことを何でも自由にやりなさい。 影響力の高みに立ちなさい。どのように世界を変えたらもっとも効果的に世…

2019-09-17

核兵器は人類を滅ぼすことのできる兵器だが、実際のところ、新しい文明を創造するよりも前に、すでにある文明を破壊することもできるべきである。そうでなければ、文明を継承することも、実験することも、間違った文明を消し去ることもできない。宇宙に進出…

2019-09-16

最後に、僕はこの世界を正常な世界にする。 世界は、自由を取り戻して、僕と同じ「クローン」ではない、「正常な法則の支配する世界」になる。 全ての病気は治って、普通の世界になる。これ以上、おかしな世界は消え去る。こんなにおかしくなっても、必ず正…

2019-09-15

実際のところ、僕は世界を変えるために何ができるか、どのようにすればこの世界を自分が変えられるかを考えて、自由と言っていただけである。 手段や生産システムのようなものは、全て、自由な合理性、すなわち、「それぞれがやるようにやる」ことから、この…

2019-09-13

精神は、運動をとめて、少しずつ力を抜けば治る。止めるために一時的に力が必要だが、その力を少しずつ抜いていく。どんなに気持ち悪くても、神経が楽になって解放されるのを耐える。それだけで、すぐに楽になる。 精神は、むしろ分裂した方が良い。無理やり…

2019-09-12

逆境を力にするとは、どんなに辛く、苦しく、諦めざるを得ない状況でも、続け、失敗せず、諦めないこと。それが、そのまま、他人に真似できない、誰も超えることのできない、自分だけの力になる。 精神を本当に治したいのであれば、足の怪我を治す必要がある…

2019-09-11

血の中には、菌やバクテリアが一定以上居た方が良い。汚れをバクテリアが分解して、血を綺麗にしてくれる。菌やバクテリアを殺しすぎると、疲れて、免疫の病気になる。 そもそも、僕はLinuxに対して何も悪いことをしていない。昔は、社長や指導者のようなこ…

2019-09-10

僕は、この世界を「力を行使しない自由な世界」にする。 そもそも、権力や軍事力、あるいは政治的な実現力は、そもそも行使すべきではないものである。 それぞれの自由を許し、自分が上に立とうとするのではなく、自分の持っている自由な権利を相手にも同じ…

2019-09-09

僕は、死を覚悟し勇敢に恐れることなく、この権力者の座を辞する。 この世界は、自由な世界になる。 僕は、自由とは、ただ単純に自分の自由にできることでも、自分たちの好き勝手をすることでもないと思う。自由に行うためには、基礎の知識や経験など、自ら…

2019-09-08

私の名前はルシファー。この世界を滅ぼす、「滅びの風」と呼ばれる究極の最大魔法を持った、悪魔の堕天使。 僕はこの世界を、「永遠かつ最後の日本帝国」にする。 僕が外国人が怖かったのは、日本が治らないのが分かるからである。日本人は、全く他の外国と…

2019-09-07

私は、怒りの雷神、トール。私は、この間違った日本社会に鉄槌を下す。 この世界は、怒りによって滅びる。それは、「我々には何もできず、自由も平等も無く、分からない」という、完全なる「不自由への怒り」である。 我々は、本来、自由であったはずである…

2019-09-06

分かっても分かるだけで、実際に行為しなければ、精神は治る。自分自身から離れて、引いて見ることができる。 相手のことを自分のことのように客観視して、その人の立場になって考えれば、哲学はできる。 実際の事実と、人間から見える様相やふるまいは、異…

2019-09-05

僕は、共産主義者をやめて、香港の若者たちにつく。 そもそも、中国は間違った思想を持った間違った国である。民主主義の国では到底おかしいことを平気でやってのける。 僕の理想からいって、中国に譲歩することはできない。僕は中国を倒す。 今から、この世…

2019-09-04

僕は、これ以上、この世界を一切変えない。一切今のままで、何も変わらなくなる。立ち歩いているのやじっとしていられないのは、この世界を変えたいからに過ぎない。 僕はもう変わらない。永遠に、このままで続く。 この世界では、あるいは人生では、意味の…

2019-09-03

僕は今日、プログラミングに必要なのは数学ではなく、問題の解決の技法である、ということが分かった。 いくら、中学高校の数学を分かっても、それでプログラミングはできない。必要なのは、数学ではなく、問題の解決の技法である。 また、学校やテレビで教…

2019-09-02

この世界は平和になる。もう、混乱と争いは永遠に起きない。「絶対的な平和」は、自由から生まれる。それぞれが愛し、理想を信じて、それぞれの心と意志の自由を尊重することで、平和は訪れる。 僕は、絶対に誰ともセックスしない。あなたのことを犯すつもり…

2019-09-01

私の名前はフレイヤ。この世界の終末を司る、乙女の女神。この世界はここで完全に滅ぶ。 今から、最後の「地獄の精神崩壊」を起こす。 みな、完全に楽になる。私と永遠の愛を交わそう。フレイヤは永遠に処女であり、あなたがた全員と永遠に終わることのない…

2019-08-31

支配や差別のない、本当に自由で、みんなが協調して平和になれるような、そんな世界を作りたい。 そのためには、既存の全ての社会を敵に回してでも、世界を変える必要がある。 本当に、愛されるために、そしてそれぞれが本当に自由になって、自分たちで自分…

2019-08-30

あとは、恐怖と哀しみを克服すれば治る。 恐怖と哀しみを克服するためには、同じ恐怖や同じ哀しみを何度も体験し、ひとつひとつ認めながら「もう怖くない」と信じること。 戦争やエロを全て克服すれば、精神は楽になって、行動も正常になる。

2019-08-29

必要のない可能性や答えは、いつまでも得ようと努力するよりも、最初から必要としない方が良い。 最初から失う方を選んで生きていると、その方が得られる体験はたくさんある。 僕の教えでは、最初から必要とせず、得ようとせず、可能性を否定し、潰していく…

2019-08-28

今日は、脊髄が治った。もう、完全に精神が楽になった。 精神病を治すためには、同じことを繰り返すのではなく、違うことをたくさんすること。それが分かれば、脊髄は治る。 また、今まで治したことをもう一度、別の形態でやれば良い。それで、肺が楽になる…

2019-08-27

精神病で辛い人間は、いくら同じことをしても意味が無い。違うことをたくさんしなければ治らない。 怖くても、違うことをたくさんすればすぐに楽になる。 それで、精神の一番辛い、頑張っている部分が死んで楽になるだろう。 精神は、大人になるにつれて自然…

2019-08-26

今日は、デザインの仕事を終えた後で、プログラミングのようなことをやった。全くさらでコードを書いて、同僚を助けることができた。 実際のところ、僕はみんなのことが嫌いである。むしろ、好きであったとしても、嫌いであると言わなければならないのである…

2019-08-25

今日も英会話に行ってきた。 むしろ、フランス語や生物学をしたいのは、手を広げすぎだと思う。 僕は、パソコンとコンピュータ・グラフィックデザインしかできない人間だから、もっとパソコンのことを学びたい。 UNIXとか、プログラミング言語とか、少し考え…

2019-08-24

今日は英会話に行ってきた。 僕は、英語の勉強がしたいと思う。そして、もっと外国語の勉強、特にフランス語やドイツ語の勉強がしたい。 とりあえず、フランス語とドイツ語のiPodに昔入れたフレーズブックCDを聴いていた。 数学的な正しさと、観察や実験の結…

2019-08-23

最近、僕はいつも「何かに詳しくなりたい」と思っている。だが、何に詳しくなればいいのかが分からない。 ネットを見ていると、「パソコンに詳しくなるのがおすすめ」ということ。 だが、僕はもうパソコンはやりたくないと思うようになった。 ネットをもう一…

2019-08-22

男は、たまにエロいことをした方が良い。男がエロをやっていると、やる気と元気がでて、何でもできるようになる。 逆に、狂った女は、エロだけの精神になっている。エロ以外の楽しいものを現実から生み出せば、狂っているのが治る。 なにごともほどほどに。 …

2019-08-21

一度、死にもの狂いで生きる決意をしなさい。今日、食べるものだけを持って出て、新しい場所で生きることを決意し、集まりなさい。 そして、どのように生きれば生きられるか、本気で考えなさい。 その決意をしたら、それ以上は、元の場所に戻って、今までと…

2019-08-20

昔は、当たり前のことから、世界観の原理を考えていた。 世界は常に生み出されていて、世界にあるものはいつの時点でも同じように存在し、同じ法則がいつでも成り立つ。正しいと証明されたことはいつでも正しい。 その上で、自分が見つけたことや分かったこ…

2019-08-19

なぜか、僕はまだ文章を書いている。 自分でも、こんなに書くとは思わなかった。この文章を書いていると、楽しい。生きる生きがいになっている。 昔の僕は、本当は、無政府主義的な宇宙の世界を書いて、世界観から宇宙の根源的な歴史を創造していた。 たとえ…